polca
この企画は終了しています

釜ヶ崎でオープンする非営利的なブックカフェの小さなスペースでプラネタリウム(星空投影)をできるようにしたい! 大阪の現在は地図上にはない釜ヶ崎というまちに、本屋のない商店街があります。カラオケ居酒屋が増えていく中、それに抗うようにブックカフェをひらく。隣の場所でこれまでゲストハウスとカフェと庭を運営してきたアートNPOの「出会いと表現の場をつくる」ことと私の関心が合わさり、私のそのブックカフェでしたいことの中にこの企画があります。 ここに来る、普段は本を読まない人も、表現することに慣れていない人も、日常に寛げる時間がなくなっている人も、街中の本のある空間での星空に、居合わせた人と時にはページを照らして言葉を声に出したり、壁に映した言葉を見たり聞いたりする、そんな空間をつくりたいのです。 このポルカはそれに使う家庭用プラネタリウムを購入する資金になります。 応援いただけたら嬉しいです。

釜ヶ崎でオープンする非営利的なブックカフェの小さなスペースでプラネタリウム(星空投影)をできるようにしたい!

大阪の現在は地図上にはない釜ヶ崎というまちに、本屋のない商店街があります。カラオケ居酒屋が増えていく中、それに抗うようにブックカフェをひらく。隣の場所でこれまでゲストハウスとカフェと庭を運営してきたアートNPOの「出会いと表現の場をつくる」ことと私の関心が合わさり、私のそのブックカフェでしたいことの中にこの企画があります。

ここに来る、普段は本を読まない人も、表現することに慣れていない人も、日常に寛げる時間がなくなっている人も、街中の本のある空間での星空に、居合わせた人と時にはページを照らして言葉を声に出したり、壁に映した言葉を見たり聞いたりする、そんな空間をつくりたいのです。
このポルカはそれに使う家庭用プラネタリウムを購入する資金になります。
応援いただけたら嬉しいです。
終了
500円から

プラネタリウムを使った最初のイベントをお知らせ