polca

【ウガンダの田舎で、地域資源の可能性を発掘する!】突然ですが私の地元山梨で5年前までシャッターが締まり続けていた町が、最近昔ながらの飲食店や八百屋さんが復活し活気が戻っています。*大学入学から「難民とホストコミュニティの繋がりを作ること」を目標に留学や休学をしてきましたが、地元を振り返って思いました。 地域にある資源で地域経済が回ることで、『今ここに暮らしたい。』と願う人皆の生活へもっと恩恵が届く。そんな循環の元で「どこで生まれたか」「何の宗教を信じるか」なんて大きな障壁にならないんじゃないか、と。 現在NPOで、ウガンダの手作り小物販売事業をしています。この材料である「バナナの木」は、まさにそんな循環を生むポテンシャルを沢山秘めている気がするんです!その可能性を改めて言語化、実現するため、来春の入社前にもう一度ウガンダへ行く!その航空券を買わせてください。

【ウガンダの田舎で、地域資源の可能性を発掘する!】突然ですが私の地元山梨で5年前までシャッターが締まり続けていた町が、最近昔ながらの飲食店や八百屋さんが復活し活気が戻っています。*大学入学から「難民とホストコミュニティの繋がりを作ること」を目標に留学や休学をしてきましたが、地元を振り返って思いました。
地域にある資源で地域経済が回ることで、『今ここに暮らしたい。』と願う人皆の生活へもっと恩恵が届く。そんな循環の元で「どこで生まれたか」「何の宗教を信じるか」なんて大きな障壁にならないんじゃないか、と。
現在NPOで、ウガンダの手作り小物販売事業をしています。この材料である「バナナの木」は、まさにそんな循環を生むポテンシャルを沢山秘めている気がするんです!その可能性を改めて言語化、実現するため、来春の入社前にもう一度ウガンダへ行く!その航空券を買わせてください。
あと6日
1,000円から

Kikegawaが貴方にぴったりのアフリカ布を選び買ってきます(サイズは最小で1m×1.5m程)