よろこびを、あつめよう。

身近な友だち同士ではじめる、
フレンドファンディングアプリ。

やりたい事を思いついたら、企画をたて、必要な金額を友だち同士で集めることができます。

※フレンドファンディングとは、友だち(friend)と、資金調達(funding)を合わせた造語です。

何したい?

やりたい事を思いついたら、一瞬で企画をつくることができます。必要なのはタイトルと写真だけ。企画はいくつでも作成可能です。

いくら必要?

企画を実行するために必要な目標金額を入力します。目標金額は、300円から100,000円まで設定することができます。※1

おかえしは?

あなたの企画に支援してくれた友だちへおかえしを。イベント参加権、お礼の手紙、共同利用権、お土産話などなど、企画の内容にあったものを設定してください。

さあ、募ろう!

企画ができたら友だちにシェア。支援されたお金はアプリ内にたまっていきます。お好きなときにあなたの銀行口座へ引き出し可能です。※2

思いついたら、すぐに。

親友のバースデーパーティー、サークルの飲み会、友だちといく温泉旅行、出産祝いの購入。
さまざまなシーンでご利用いただけます。

タイトルと写真

やりたいことが決まったら、タイトルと写真を入れるだけ。企画のイメージが伝わりやすいものにしましょう。

目標金額とお返し

その企画を実施するために必要な目標金額を入力します。一人あたりの支援金額とお返しも入力してください。※3

完成したらシェア

企画ができたら参加してほしい人にシェアしましょう。シェアされた人しか閲覧できないので、個人的な企画も安心して作成できます。

支援もカンタン

クレジットカードで一瞬で支援が完了です。みんなでコメントでやりとりしながら、企画を盛り上げていきましょう。※4

たとえば、今度の週末に、ママ友みんなでホームパーティーを開催したい。
たとえば、同期が結婚するので、結婚式でサプライズプレゼントを用意したい。
たとえば、銀婚式を迎える父と母のために、子どもたちで温泉旅行をプレゼントしたい。
たとえば、来月転職するので、心機一転、バンジージャンプをしに行きたい。
たとえば、もう夏なので、週末みんなでバーベキューしたい。
たとえば、アメリカに留学する友達に、ゼミのみんなで送別プレゼントを贈りたい。
たとえば、高校卒業の思い出に、ライブハウスを借りてライブしたい。
たとえば、小学校の恩師が定年退職するので、教え子みんなでプレゼントをしたい。
たとえば、同僚が家を建てたので、仲のいい社員でおしゃれなチェストを贈りたい。
たとえば、みんなでレンタカーを借りて、湘南までドライブしたい。
たとえば、会社を立ち上げる弟のために、椅子やテーブルを買ってあげたい。

いますぐアプリをダウンロードしよう

アプリのご利用は無料です。
決済手数料・振込手数料もかかりません。※5

  • ※5現在キャンペーン期間中につき、決済手数料・振込手数料は無料です。(2017年8月現在)

お金をもっとなめらかに。
お金でもっとなめらかに。
お金がコミュニケーションと共にある世界を目指して。